亘理いちごっこにようこそ

いちごっこキッチン散歩道
11:00~16:00 日曜定休
※日曜日でも、サロンやイベントの開催や、団体さまの受け入れは継続的に行います。

こんにちは、私たち【NPO法人亘理いちごっこ】にようこそおいで下さいました。
東日本大震災後、罹災された方たちへの食事提供、そしてボランティアの方をはじめ、地域内外の交流の場づくりを目的に立ち上がりました。
【コミュニティカフェレストラン】【いちごっこお話聞き隊】【寺子屋いちごっこ】を3本の柱に、被災地発グッズ製作販売、ままサロンや各種イベントを行う中、たくさんの方たちとつながってくることが出来ました。これからもチャレンジが続きます。どうぞよろしくお願いいたします。


2015年11月8日日曜日

亘理いちごっこ HPを立ち上げました。

http://ichigokko.org/

日頃より当ブログをご覧いただき、心より感謝申し上げます。
この度、より当方の活動を皆様にお伝えすることが出来るようHPを立ち上げました。
上記URLにアクセス願います。引き続き、ご覧くださいますようお願い申し上げます。

2015年10月15日木曜日

10月のお茶のみサロン

心も身体も癒すヨガ in 山元町
10月8日
ヨガを1時間行い、リラクゼーションではすっかり寝てしまう方もいたくらい
癒されたようです。
終わった後はいちごっこのケーキを食べながらのお茶会♪
集会所でのイベント報告やこれからの情報など賑やかに行いました!















心も身体も癒すヨガ in 亘理町野地集落センター
10月15日
1時間半のヨガ教室。
「ヨガをすると体がリラックスするのがわかる。かなり固くなってしまったんだと実感した」
「体調管理するためにもヨガワークショップに参加し続けたい」
など参加者のお声をいただきました!

2015年9月4日金曜日

いちごっこジェラート好評販売中!!

いちごっこジェラートセットA
  いちごっこジェラート1000ml+500ml いちごっこシロップ180g クラッシュいちご200g×2
  販売価格:5,000円(税込送料別)

いちごっこジェラートセットB
  いちごっこジェラート1000ml+500ml クラッシュいちご200g×2
  販売価格:4,000円(税込送料別)

いちごっこジェラートセットC
  いちごっこジェラート500ml×2 いちごっこシロップ180g クラッシュいちご200g×1
  販売価格:3,000円(税込送料別)

いちごっこジェラートセットD
  いちごっこジェラート500ml×2 クラッシュいちご200g×1
  販売価格:2,500円(税込送料別)

原材料: 生乳・純生クリーム・きび砂糖・スキムミルク・ 乳化剤・亘理いちご【もういっこ】
    グラニュー糖(シロップ用)



2015年8月31日月曜日

8月 岩沼お茶のみサロン

8月20日 岩沼市中央公民館

ヨガワークショップ

夏の暑さで身体の怠さを感じ、
調子を整えようと参加された方が多くいらっしゃいました。
ヨガでリラックスした後は、いちごっこのシフォンケーキを食べながら
お話タイムを行いました!


7月お茶のみサロンin山元町

7月31日 山元町浅生原
ヨガワークショップ


32℃の熱い中集まって頂きヨガを行いました。
あまりに気持ちよくて眠ってしまう方もいらっしゃいました。
お茶のみタイムの時には、自治会長さんが交えて
公営住宅での悩みや問題の話をお話しました。




7月のお茶のみサロン

7月17日 岩沼市中央公民館
7月23日 野地集落センター

菅野葉子氏によるヨガワークショップ
1か月に1度のヨガを楽しみにしている方が多く、
お孫さんやご近所の方を誘って参加してくださいました!


2015年7月27日月曜日

ガラスモザイク製作♪

山元町&いちごっこでガラスモザイク♪

7月5日
午前は山元町、
午後はいちごっこでガラスモザイク製作をおこないました!

 上は88歳までのいろんな世代の方が参加してくださり、
参加者の方々の持ち寄りの漬物やお菓子もあり
活気に満ちたサロンになりました!















お茶のみサロンin山元町

『ガラスモザイク製作』
7月4日
場所:山元町深山山麓少年の森
講師:岸野多津子氏








牛場地区の子供会の子供達を中心とした
手作りガラスモザイクの製作♪
 
 
 


約40名の大人数の参加者になりました。
子供達は魚をモチーフにしたフォトスタンド。
大人向けにはナスをモチーフとしたフォトスタンドを製作。
初めての体験で大いに盛り上がりました!








講師の岸野さんは、ずっと亘理を応援し続けてくださっていて
何度も足を運んでくださり、ガラスモザイクを教えて下さっています!!
沢山の方々に、楽しさを教えてくださり、
笑顔を広げて下さっています!!






2015年7月5日日曜日

7月11日 市民社会研究フォーラム開催

<杜の伝言板ゆるる>主催『市民社会研究フォーラム』が開催されます。いちごっこ代表にも声をかけていただき、これまでの活動の様子や、どのように継続してきたのかそしてその課題は?等々お話しに行きます。
失敗の連続、そして課題の山積み、それでもみんなの温かな心に支えられて何とか続けてきました。参考になるかどうかですが、きっと、いちごっこもやってるんだから自分も頑張れる!!と自信を持てるチャンスになること確実・^-^・
どうぞお越しください。みなさんとの交流を楽しみにしています。

2015年6月26日金曜日

6月お茶のみサロンin野地

【心も身体も癒すヨガ】

6月25日(木) 10:00~12:00
亘理町 野地集落センター
参加者12名
講師:菅野葉子氏






今回は新しいポーズも教わり
皆さん集中されていました!

野地集落センターは、
津波で流されてしまいましたが
再建し、再び地域の皆さんが集まる場所になりました。
この辺の地域は、代々住んでいらっしゃる方、
田舎暮らしを始めたいと定年退職後に移住された方、
がいらっしゃいます。
野地では、『野地ともだちサークル』の方々と一緒に活動しています。
お話聞き隊の活動が、コミュニケーションのきっかけに
なればとも考えています。
ヨガ終了後のティータイムでは
参加者の方の手作りのお漬物を
いただきながら、和やかなひとときでした♪

継続して支援くださっています
【森のきずな】さんを通して
愛知県一宮市【うきうき村】さんから
支援で頂きました美味しい卵を
お土産にお持ち帰りいただきました!

「嬉しいし助かるーー!!」
と皆さん喜んでくださいました!

来月の野地での開催は
7月23日(木)10:00~12:00 会場費200円 ヨガワークショップです♪







2015年6月23日火曜日

お茶のみサロンin岩沼

◆ヨガワークショップ◆











6月18日(木)
岩沼市中央公民館
講師:菅野葉子氏

今回は午後の開催で参加者はいつもよりも少なめでした。
でも、初めてヨガを体験された方が2名いらっしゃいました!

ゆっくり身体をほぐすことから初めて、
最後のリラクゼーションまでたっぷり1時間半♪


終了後のお茶のみでは
震災時の体験談になりました。
同じ体験をした人同士で話す事で
4年経つのに初めて人前で話し、涙を流した・・・・

まだまだ心の奥底にしまっているものがあるんだと
痛感したエピソードでした。



来月のお茶のみサロンは
【ヨガワークショップ】
■7月17日(金) 10:00~11:30
 岩沼市中央公民館 和室
 参加無料

■7月23日(木)10:00~12:00
 野地集落センター
 会場費:200円

ご予約・お問い合わせはいちごっこまで
0223-35-7727


2015年6月12日金曜日

お茶のみサロンin山元町

≪心も身体も癒される ヨガワークショップ≫



6月12日(金)
10:00~11:00
菅野葉子氏の指導の元、
山元町浅生原集会所で「ヨガ」を行いました♪

浅生原でのお茶のみサロンは今回で2回目。
初回が大変好評で同じ方も楽しみにしてくださっていました(○´艸`)


















「思うように動かな~~い!」
「先生は小錦の奥さんに似ているね!!」
などなど(笑)
笑い声があふれたり、集中してヨガに取り組んだり
本日はにぎやかな教室♪




参加者の方から
「なかなかこんなゆったりした時間がなかった」
「贅沢な時間でした!」
と感想をいただきました!!

三屋裕子氏(元全日本バレーボール代表選手)の思いがつながっています

<いちごっこ気まぐれ体操教室>開催中
おおむね毎週木曜日14~15時開催

指導者はいなく、みんなで自主的に体操と
語り合いと、ときどきいちごっこランチを楽しんでいます
みなさんもどうぞ気まぐれにいらしてみてください

三屋裕子氏(元バレーボール全日本代表選手)が震災後被災地に元気を届けてくださって3年が過ぎます。その時、震災後初めて腹から笑い、どんなに励まされたか…。赤い羽根共同募金会の<ボラサポ基金>がその活動を支えてくださっていたと伺いました。本当にありがとうございます。外からの支援になかなか助成がつきにくくなり、2013年からは被災地を訪れることが難しくなったと聞きます。
そんな中、自分たちで集まって体操しようよと【いちごっこ気まぐれ体操】が今も続いています。その時いただいたボールを使っての体操や、あの時あんなこと教えてもらったねと懐かしみながら、今の生活を語り合いながらの気まぐれ体操。集まれるときに集まって、語って、時にはいちごっこでランチして・・・。
あの時の芽は今も育まれています。・・・もう三屋さんは来ないのかなー・・・などと語り合いながら。http://watari-ichigokko.blogspot.jp/search…

3年前三屋裕子氏らによる<健康寺子屋>
いちごっこもとプレハブでの光景



2015年6月2日火曜日

<ふんばろう 緑でつながるプロジェクト>&<いちごっこ応援隊(仮称)>みなさんから花壇をプレゼントしていただきました。日々の活動に追われ、手を付けることが出来なかった庭先回り。お食事やお散歩にいらしてくださる方たちの憩いの場となっています。

昨年はコンテナ作り。木を切る人、ペンキを塗る人、土をブレンドする人・・・。そして今年は<ふんばろう 緑でつながるプロジェクト>のみなさんから花苗をプレゼントしていただきました。
雨が少なく暑い日が続くこの頃。地域の方が出勤の前後に毎日水やりしてくださっています。本当にありがとうございます!!
癒し癒され・・・、スタッフ一同が一番に癒されています。

2015年5月28日木曜日

いちごっこイベントカレンダー 6月

6月も楽しい交流サロンが目白押し!!
みなさんのご参加をお待ちしています。

また、地域交流のためにこんなことをやりたい、どんなことをしよう・・・、
そんな思いをみなさんのご近所で、一緒に実現していきましょう。
すてきなアイディアお待ちしています。
(費用の一部を応援出来る場合があります)

2015年5月25日月曜日

競輪補助事業完了のお知らせ

RING!RING!プロジェクトこの度、平成26年度の競輪の補助金を受けて、以下の事業を完了いたしました。東日本大震災後、5月から立ち上げた寺子屋いちごっこ。
その翌年2012年9月からこの2015年3月まで、亘理のこどもたちの学習環境を整え、社会性豊かなこどもたちとなるようにと応援いただきました。
本事業の実施により、平成26年度も【寺子屋いちごっこ】を運営してくることが出来ました。


3年近くに及ぶ御支援、心より感謝申し上げます。





        事業名     平成26年度被災地域および被災者受け入れ地域における高齢者、
                  児童、障害者等を対象とした生活支援活動補助事業
        事業内容    小中学生学習指導及び見守り活動
        実施場所    宮城県亘理郡亘理町字南町東10‐1
        完了年月日  平成27年 3月31日

特定非営利活動法人亘理いちごっこ
理事   馬場 照子



東北大学学内サークル
≪サークルいちごっこ≫ のみなさんが継続してこどもたちを見守ってくれています。
彼らの交通費などを主にご支援いただきました。




2015年5月7日木曜日

竹あかり

素敵な竹あかりが
いちごっこにやってきます♪

≪熊本アート 竹あかり≫

日時:5月11日(月)18:00~
場所:亘理いちごっこ
わーと日本橋で素敵な空間を作ってくださってた「竹あかり」。...
その竹あかりが亘理いちごっこにやってきます♪

幻想的な空間で、素敵な時間を一緒に過ごしませんか?
飲食持ち込みOK♪
軽食ご用意してお待ちしております♪
※数量限定
送迎が必要な方は事前にご連絡下さい。

------------------------------------------------------------------------------------
 さらにイベント開催します♪
≪ポニーがやってくる!≫
日時:5月17日(日)10:00~15:00
場所:亘理いちごっこ
健康にも良いとされている乗馬!
お子様から大人まで楽しめます♪
皆様のお越しをお待ちしております♪

2015年4月30日木曜日

<わーと日本橋>にて募金活動をします

東日本大震災が起きてから今まで、たくさんの応援を全国から世界から頂いてきました。
被災住民たちから少しでも何かが出来ないかと声が上がりました。
微力ですが募金活動をここ亘理で始めています。5月2日から始まる<わーと日本橋>での募金活動も行います。直接被災地にこの募金を100%いかしていただけるように<アドラジャパン>さんにその募金を託します。
5月5日20時から、東北被災地に関わってきてくださった方や、心を寄せてくださっている方々との交流会を日本橋近辺にて行います。またその時情報交換が出来たらうれしいです。
ご参加可能な方は、ichigokkochan@gmail.com あるいは0223-35-7727こちらまでご連絡ください。

<アドラジャパン>facebookからネパールの状況を一部お伝えします。
【ネパール地震】
カトマンズ西側のより震源に近いダディン郡に防水性のあるビニールシートを届けました。
まずは郡の災害救援調整委員会(District Disaster Relief Coordination Committee)に手渡し、そこから住民への配付になります。
ハイウェイ沿いからは被害は少なそうに見えましたが、少し中に入るとテントを張って過ごしている人が多くいました。携帯電話はほとんど通じず、被害のもっとも大きい地域までは陸路の交通手段がなく歩きだと7日かかります。
ヘリコプターの飛行は天候に左右されるため、レスキュー活動が始まったばかりの状況で、負傷した人々は道路わきのビニールシートの下で横になりカトマンズの病院への輸送を待っていました。
約2000円でビニールシートを1枚支援することができます。
約30000円でテントをひとつ支援することができます。
皆さまの温かいご支援をお寄せください。投稿のシェアで応援してくださるみなさまにも、心よりお礼申し上げます。
ADRA Japan ネパール地震被災者支援ページ
http://goo.gl/9yyNMO

絵本翻訳協力お願いします(和⇒ネパール)

https://www.facebook.com/minna.no.toshokan/photos/a.222293637785151.73002.221579614523220/1056896894324817/?type=1&theater

<社団法人みんなのとしょかん>さんからのお願いを転記します。

【ネパール語の翻訳が出来る方を探しています】

先日、ネパールにて大きな地震が発生し、甚大な被害が出ています。現時点では被害の状況も完全には把握できていない状況です。また余震もかなり多い状況なので事態の収拾も出来づらい状況にあります。

そんな中、現地に入るNGOの方より「今後、避難場所などにおいて、必要となるので絵本などの支援を検討してほしい」とのお話を頂きました。

みんなのとしょかんで保有する絵本をネパール語に翻訳できる方を募集いたします。


東日本大震災の時も、力のある絵本には、こどもの心も大人の心も癒し豊かにしてくれる力がありました。ネパールの方たちが少しでも心の重荷を軽くすることが出来るように、ご協力よろしくお願いいたします。
写真の絵本で私ばばも、こどもたちもこの20数年育ててもらいました。